【口コミ】ワタミのパクモグ(子供向けミールキット)をお試し!メニューや料金もご紹介

アニス

こんにちは!ミールキット生活を楽しんでるアニスです。

フランス人夫

ボンジュール!料理好きのフランス人です。

今回、ワタミの子供向けミールキット「パクモグ(PAKUMOGU)」を、お得なキャンペーンを使って家族で試してみました。(1食分299円!)

6歳の次女がとんでもない偏食なので、少しでも食べてくれるかなぁ・・とちょっと実験してみようと思います。(笑)

これまでヨシケイなどのミールキットは料理を見ただけで「やだ~!」なことが多かったので、子供向けミールキットでちょっとお試し‥。

次女

アタシ、苦手なものが多いのよ。

長女

アタシはまぁまぁ食べるけどね。

アニス

まぁ、どっちにしても野菜は食べないでしょうけど、子供が好きそうなおかずが多いので、それだけでもいいかなと。

というわけで、今回はこの「パクモグ」について・・

  • 味はどんな感じ?
  • 食材の質は?
  • 大人も食べれるの?
  • 量は?
  • 偏食の子は食べる?
  • 料金は安い?

などについてレビューしていきたいと思います!

パクモグ詳細
平日は毎日配送
(土曜分は金曜)
1食分559円~
週の配送回数による
構成主菜1副菜1
調理時間約15~20分
特徴子供の好きな献立
食材カット済
下ごしらえ済
調味料(ソース)添付
メニュー数毎日2種類
初回特典お得なキャンペーン
で割引価格
配送料無料
(商品代に含まれてる)
目次

【口コミ】ワタミのパクモグ(子供向けミールキット)を試して分かったこと

2週間分を試しましたが、率直な感想としてはこんな感じでした。

試して分かったこと

  • 子供が好むメニューが多い
  • 量は大人用と同じなので、大人も一緒に食べれる
  • 野菜もたっぷり
  • 子供が見たときの反応がいい
  • 普通に美味しい(味は濃いめ)
  • 食材には外国産もある
  • 子供向けに食感などを工夫したレシピ(とろみ、柔らかさ)
  • ソースが付いてるので超ラク
  • 野菜や肉がカット済みで超ラク
  • 加工品も上手に利用してる(ハンバーグ、カレーなど)
  • お得なキャンペーンがあって始めやすい
  • 子供の機嫌がいいので、母も気持ち的に余裕ができる
アニス

偏食次女はやっぱり野菜はスルー。味がどうあれ、口を付けようともしないのでダメでした。(超頑固)
でも、他のおかず(お肉系)は機嫌よく食べてくれました。

まず、メニューですが1日につきAとBからメニューを選べるので、子供達と一緒に選びました。

長女

選ぶのも楽しいね♪

とある週について、月曜日はB、火曜日はB、水曜日はAという具合に選んだので、今回はこの3品を作る過程や、子供達の反応などをレビューします!

ワタミのパクモグのメニューと作り方

それでは作ってる時の様子、食べてる時の様子をご紹介します!2人分で調理してます。

アニス

作ったのは夫と小6の長女です。

フランス人夫

簡単だったね。

長女

夕方暇だから、少し手伝ったよ~。

次女

アタシは食べるだけ。

「揚げ焼きで簡単!とりマヨ」を作ってみた!

副菜はブロッコーとソーセージのコンソメスープです。

まずはこちらが材料。袋に同封してあったレシピを見ながら作ります。調理時間は15分になってました。

ブロッコリーやソーセージ、鶏肉などは切ってありました。(そのまま使っても、もう少し小さく切ってもOK。)

まず、シェル型のパスタを6分ほどゆでます。

ミニトマトを好みのサイズに切っておきます。(ブロッコリーときのこは特に切らなくてもOK)

お鍋に調味料と水、ウィンナー、ブロッコリー、きのこミックスを入れて煮る(約7分)

鶏肉も大きすぎる場合は切り、片栗粉をまぶして揚げ焼きします。

ボウルに出来上がった唐揚げを入れて、添付の調味料をからめる。

盛り付けたらできあがり!

どのミールキットもそうですが、レシピの読み方や作り方に慣れてくるまでは、記載の調理時間よりかかってしまいますね。

子供と作ったのでお喋りしながら40分くらいかかったでしょうか。

アニス

1人でババっとやったらもっと早いと思いますが、のんびりやるとこんなものです。

長女

お喋りいいよね~。

PAKUMOGU、子供は食べる?

うちの偏食次女に関しては、やはり野菜はトマトしか食べませんでした。

アニス

緑のものは口に入れようとしないので、味さえ試してもらえません・・。

ただ、唐揚げは普通に食べてましたし、貝の形のパスタはえらく気に入って喜んでました。こういう楽しいアイテムが1つあるだけで子供が食事を楽しむきっかけになりますね。

お子様生姜焼きを作ってみた!

お野菜はカットされてるので助かりますね。

アニス

キャベツのみじん切りは大変ですから・・。

お肉はカナダ産ですが、色も綺麗で美味しかったです。すっごく薄切りで子供も食べやすそう。

まずは副菜の材料になるひじきに水を入れてレンチン。

コーンと人参を入れてさらに加熱。

レタスをちぎって混ぜ、ドレッシングと和えます。こういうドレッシングが付いてるミールキットはなかなかないので、助かりますね。

お肉に塩・コショウして小麦粉をまぶしておきます。子供向けにとろみが少し付くようにしているのでしょうか。

お肉をさ~と焼いてからお皿に取り出します。

その後、玉ねぎを炒めて調味料をからめてソースを作ります。

お皿に盛ったらできあがり!

フライパンを2回使うのが少し手間ですが、料理自体はシンプルなので負担は少ないです。

我が家はいつも薄味なので、ソースの味が濃いなぁと感じることもありました。その辺は味見しながら調節ですね。

アニス

簡単に量が調節できるのもソースのいいところですね。

PAKUMOGU、子供は食べる?

もちろんお肉だし、生姜焼きですからとりあえずご機嫌!ひじきもドレッシングが美味しいのとコーンが好きなので、チョロッと食べたかな?でもキャベツや野菜は残してました。

次女

お肉なら食べるよ。

小6の長女はキャベツまで完食。生姜焼きのソースが多いので、絡めながら食べてました。

とろ~りチーズのメンチカツ丼を作ってみた!

材料はこちら。大きなメンチカツが付いていて、さっそく「美味しそ~!」。サラダは新鮮な感じでパリパリですね。

いつも通りブロッコリーと人参はカット済み。

まず、ブロッコリーと人参を電子レンジで2分ほど加熱します。

レタスは水にさらしてざく切りに。

レンチンしたブロッコリーと人参をザルに入れて粗熱を取り、水気を切る。

その後、同封されていたシーチキンマヨネーズと和える。

メンチカツはフライパンに油をひいて揚げ焼きに。9分ほどで火が通ったら、上にチーズを乗せて蒸し焼きに。溶けたらOK!

ちょっと焦がしちゃった・・

ご飯のうえに盛り付けたらできあがり!チーズもソースも同封されていたものです。

メンチカツがとにかく大きくて肉厚だったので、慎重に焼きました。

アニス

ちょっと焦がしちゃったけど、カリカリになったのでこれもよいかな・・。

長女

カリカリ美味しかった~。

PAKUMOGU、子供は食べる?

長女はすごい食い付きで食べてました。私も味見しましたが、手作り感があって本当に美味しいメンチカツでした。チーズものってるし、子供は嬉しいですよね。

次女は相変わらず遊びながら、のらりくらり・・。メンチカツは半分ほど、ブロッコリーを1つだけ食べました。

長女は勢いよく完食してくれました。

やっぱり子供なら誰でも好きなメニューが多いので、「え~、魚やだ~!」と見た途端にグズりながら拒絶反応マックス・・ということがなくなり、私も精神的に余裕ができました。

アニス

毎日、「食べて~!」と戦うのってシンドイ。

2週間続けた後は、「今日もアレ(パクモグ)?アレがいい。」と次女からリクエストが来るほどになりました。

\ミールキットでラクしちゃおう!/

お子さんが好きな献立いっぱい!

パクモグのイベントミールは子供と作れる!

お月見の季節なので、お月見ハヤシライスというイベントミールが・・!(時々こういうのがあるみたいです。)

祝日だったので、学校が休みの子供たちとワイワイしながらお昼用に作ってみました。

こういうキャラ作りは大好きなので、もう真剣!

「いつになったら食べられるんだ~。腹減ったぞ~。」とパパから苦情が入るほど時間をかけて作ってました。

そして、こちらが納得のウサギさん。3匹を全部違う顔で作ってました。

卵黄は子供たちは嫌がったのでナシ・・
長女

楽しかった~。ママ、こういうのイイね。

次女

楽しいね。

何かきっかけがないと、こんな風に一緒に料理で盛り上がることもないのでいい機会になりました。

将来的におやつが作れるミールキットなんて作ってもらえたらいいですね。

アニス

ケーキなんて作ったことない料理苦手母でもできるようなキットがあると嬉しいです。

パクモグ(PAKUMOGU)のメリットとデメリット

カレーハンバーグ

ヨシケイやオイシックスと比べた時に感じた印象を率直にまとめるとこんな感じです。

ミールキット共通のメリットはもちろんなので、それ以外の部分を特に。

ミールキットのメリット

  • 献立地獄からの解放!
  • 買い物行かなくていい
  • 家計の管理がしやすい
  • 時短レシピで作るのがラク

パクモグのメリット

  • 子供が好むメニューばかり
  • カット済みなのですごくラク
  • 下ごしらえもしてある
  • ソース(調味料)が付いてるのでラク
  • 味が濃い
  • 量は普通に大人分なので、親も一緒に利用もできる
  • 約20分で2品作れる(実際はそれ以上かかることもある)
  • 簡単なので、子供とも一緒に作れる!
  • 形を面白くしたり、とろみをつけたりという部分に工夫を感じる
  • キャンペーンで安く始められる

まず、驚いたのは大人一人分くらいの量なので普通に家族分を注文しちゃっても大丈夫ということですね。

アニス

てっきり、子供サイズかと思っていたら結構なボリューム。

こちらの牛丼もお肉たっぷりで、しかも副菜がカレー味のそうめん!大人でも食べ切れないほどでした。

王道の牛丼!予想通りの味ながら美味しかった

ワタミの配送スタッフの方に聞いても、「子供さんがいるご家庭用のメニュー」というだけで家族利用してる方も多いとのことでした。なるほど‥。

ということで、我が家も2週目は3人分を頼むことにしました。

フランス人夫

結局、その方が楽なのよ。

パクモグのデメリット

  • ソースに加工品っぽい味を感じる時がある
  • 全体的に甘い仕上がり(子供向けの味)
  • お肉、お魚などは外国産のことも

まぁ、子供が好む味ですからやっぱり甘めです。でも、心配していたほど甘くもないかな・・というのが率直な印象ですね。

ソースなどに少し加工品っぽい味がする部分については、そういうのに限って次女がパクパクたべていたりするので子供の味覚はよく分かりません。。

アニス

面白いですよね・・。

外国産の食材もある点については、まぁお安いので仕方ないかなぁ・・という感じです。むしろ、この値段でここまで揃えて無料で配送してくれるのはワタミやヨシケイのように全国展開している大手じゃないと無理でしょう。

産地が気になる方はだいたい国産で揃えてくれるヨシケイ(全部ではないですが)や有機野菜などにこだわるオイシックスの方がよいかもしれませんね。(ただしオイシックスもヨシケイも加工品などには外国産が使われています。)

パクモグの値段は?(料金表一覧)

毎週の料金は、その週に何日利用するかで決まります。4-5日利用する場合は、最安2食で1118円。一食分が559円になります。

利用回数2人分3人分
週1日1198円
(1食分599円)
1797円
(1食分599円)
週2-3日1158円
(1食分579円)
1737円
(1食分579円)
週4-5日1118円
(1食分559円)
1677円
(1食分559円)
アニス

なるほど。週1日だと、少し割高になるんですね。

それから、初めての方が利用する場合はお得なキャンペーンが用意されていることが多いので、まずはチェックしてみてください!

\今やってるキャンペーンは?!/

お子さんが好きな献立いっぱい!

パクモグ、私が利用したキャンペーンは

担当さんに伺ったところ「キャンペーンがたくさんあって、大体いつも何かしらのキャンペーンをやっている。」そうです。

その時々で割引額が違うようですが、例えば2022年9月現在ですと、驚くほどお得な「秋のキャンペーン中」でした。

アニス

2週間もこの値段というのは太っ腹。

このほか、他社からの乗り換えキャンペーンなどもあるようですので、色々チェックしてみてください。

フランス人夫

おっと、こっちは最大3週間か。

\ミールキットでラクしちゃおう!/

お子さんが好きな献立いっぱい!

パクモグの口コミ・評判は?SNSでの声

SNSでは利用者が多いのでビックリ。

比較的新しいサービスだと思ってましたが、やはりワタミですね。しかも評判がよいものばかりで、ネガティブな口コミは本当に少ししかありませんでした。

良い評判

アニス

これはウチもそうでした。私はヨシケイ好きなのですが、大人向けの味なので意外と子供が食べないんですよね‥。

https://twitter.com/aWiETVAFNZ2U2oW/status/1551777881956974592

悪い評判

アニス

確かに15分では無理~なメニューありますね。

https://twitter.com/gongon_ikuji/status/1566668330265903104
フランス人夫

確かに・・でも揚げたてがウマい!

\ミールキットでラクしちゃおう!/

お子さんが好きな献立いっぱい!

パクモグはこんな人におすすめ

  • 献立を考えるのがストレス
  • 買い物に行く手間と時間を省きたい
  • 好き嫌いの多い子にご飯を食べさせるのが大変‥
  • とりあえず子供が好むご飯を作りたい
  • 子供と一緒にメニューを選びたい
  • 子供と一緒に作りたい
  • 忙しいワーママで少しでも体力温存したい
  • 保育園のあと、子供を待たせた状態で夕食をゆっくり作れない

お仕事で忙しいママにはもってこいのサービスですね。

遅くにお仕事終えて、保育園に迎えに行き、それから買い物して、お腹を空かしている子供をあやしながら夕食作り・・では子供も親も疲れ果ててしまいます。

アニス

平日はなるべく手間を省いて体力温存していきましょう!

実際にミールキットを利用してみると、当日に必要な食材を届けてくれるというだけでも本当に助かるものです。それに献立に頭を悩ませる必要もなくなり、ストレス軽減、体力温存!

お子さんが好みそうなメニューが多いので、パクパク食べてくれる率もおのずと高くなるでしょう。(100%ではないにしても‥。)

こんな人にはおススメできないかも・・

  • 国産食材にこだわりたい
  • 全部食材から作りたい(加工品は使いたくない)

お肉やお魚が外国産のことがあるので、その辺が気になる方は利用しずらいかと思います。

とはいえ、お魚に関してはどのミールキットも海外産が入ってきますし、加工品は大体そうです。ただし、私が利用した範囲内では加工自体は全て国内製造になっていました。

アニス

巨大企業のワタミなので、その辺は安心ですね。

国産食材にこだわりたい!調味料も自分で作りたい!という方は保育園の給食レシピがそのままミールキットになった「魔法のミールキット」がおススメです!

「PAKUMOGU」始め方~配達までの流れ

入会金や年会費などは一切ないので、支払うのは頼んだ分だけ。配送スタッフが毎日届けてくれますが(土曜日分は金曜配達)配送料は無料です。

アニス

以下は私が注文した時の手順でしたが、地域によって多少違うかもしれません。参考までに。

STEP
ホームページから会員登録し、開始の週とメニューを選んで注文

支払い方法(クレジッドカードか現金)を選びます

STEP
担当さんから電話があるので、訪問日を確認

私の場合はネット注文をした直後に電話があり、「明日の1時くらいに伺っても大丈夫ですか?」と聞かれました。

とっても感じのいいフレンドリーな担当さんでした。

STEP
メニュー渡し、配達方法などを確認、支払い
  • 注文した週のメニューや翌週以降のメニューもまとめてもらいました
  • 私はいつも在宅なので、手渡しが基本でよいことを確認(置き配なども可)
  • 支払いも済ませます(ワタミは前週の水曜日にまでに1週間分を集金)

ネット注文時に既に会員登録をしてるので、特に何かに記入したりという書類手続きはなかったです。

留守がちな方は保冷ボックスに入れて玄関先に置いておいてくれますが、鍵付きの安心ボックスも無料で貸し出してもらえます。

置き配の場合の保冷ボックス

保冷剤もびっしり入ってるので安心です。

STEP
配達スタート!

私は直接手渡しなので、保冷ボックスはなし。保冷ボックスで「置き配」の方は、保冷剤の入った空箱を玄関に出しておけばOKです。

STEP
継続の場合は締切日までに翌週分を注文

注文締切日は前週の水曜日です。支払いも水曜日です。

止める時(解約)はどうすればいいの?

アニス

注文しない週や、止める時は担当さんに伝えれば大丈夫です。

お仕事で普段全く会う機会のない方の場合は、電話連絡でも大丈夫です。こちらからの連絡を忘れていると、担当の方からLINEや電話をもらうこともありました。

\ミールキットでラクしちゃおう!/

お子さんが好きな献立いっぱい!

パクモグをヨシケイと比較してみる(値段、調理時間など)

主婦Aさん

パクモグを試してみたいけど、ヨシケイもいいって聞くし、迷うわ・・

という声も聞きますので、お値段やサービス内容などをちょっと比較してみます。ヨシケイでワーママに人気がある時短レシピと言えば「プチママ」と「カットミール」。

どちらも20分くらいで2品完成で、比較的ラクにできる人気ミールキットなので、この2つと比較してみます。

プチママパクモグ
20分15-20分
野菜はカットされてない野菜、肉はカット済み
調味料は自分で作る調味料はソースが添付
1週間通しで利用
(地域により若干違う)
好きな日だけ利用
1食約500円1食約559円~
大人と子供向け
(離乳食レシピ付)
子供が喜ぶメニュー

ただし、プチママには野菜をカットしてもらえるオプションサービスがあり、週に300円ほどの追加料金で切ってもらえます。

アニス

それを利用すると、お値段が同じくらい(約550円)になるのね。

では、お野菜がカットされてる「カットミール」の方も見ていきましょう。

カットミールパクモグ
10~15分15-20分
野菜、肉はカット済み野菜、肉はカット済み
調味料は自分で作る調味料はソースが添付
好きな日だけ利用好きな日だけ利用
1食約600円1食約559円~
大人向けメニュー子供が喜ぶメニュー

カットミールはメニューによって値段が変わります。また3人分、4人分は少しずつ割安になっていきます。

アニス

でも、お値段に大きな違いはない印象ですね。

パクモグ(PAKUMOGU)の2回目以降の注文方法

利用を始めてからの注文方法としては4通りあります。

  1. 公式ホームページから注文
  2. チラシメニューの下にある「ご注文書」に書き入れて担当スタッフに渡す
  3. 公式LINEから注文
  4. 受け付けセンターに電話して注文

私はアナログなのと、いつも家にいるのもあって、このメニューの下の注文書を切ってお渡ししていました。

すぐその場でお支払いも済むし、簡単でした。(基本的にワタミの集金は前週の水曜日まで。)

パクモグ

忙しい方はスマホのネットやLINEからも注文できるので、とっても便利。留守がちでも「置き配」&「空箱は玄関」で担当の方と顔を合わすことなく利用していけます。

パクモグは小さなお子さんのいるご家庭向きのミールキット!

というわけで、パクモグを2週間試しましたが、子供と一緒に色々できてとっても楽しかったです。

普段あまり関心のない次女が「今日は何のご飯なの?」と聞いてきたり、面白そうなメニューの時は一緒に作ったり、普段ヨシケイやオイシックスを利用している時とは違う反応がありました。

ワタミには大人向けのミールキット「あっ!とごはん」もありますので、そちらとの併用という形でも利用できるかもしれません。(もしかしたらエリアによって違うかもなので、ご確認ください。)

\あっ!とごはんのレビューはこちら!/

\ミールキットでラクしちゃおう!/

お子さんが好きな献立いっぱい!

こちらはワタミの冷凍弁当。子供サイズもあって便利!↓

\国産食材で愛情たっぷりのご飯を作るなら!/

\ママにお勧めの宅食サービス10社!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次